✦ 認知症とヨーガ療法 ✦



ヨガセラピー/マインドフルネス療法
B o d y & M i n d   M e d i c a l  Y o g a   S c h o o l
薬に頼り過ぎない医療としてのヨガセラピー
代替医療として 誰でも「安全」に「効果的」



脳は、人間の身体かつ精神活動の司令塔

脳の健康を考えることは、生きて行く上で非常に重要なこと

長寿とともに、これからの社会問題になる一つの要素かもしれません

また、認知症の方と共に生活をする人々の疲弊を見逃せない話し


脳の休息が行える、ヨガ/瞑想は、皆さんの生活の一部になってきているのも当然なのかもしれません



アルツハイマー病を防ぐ本
ヨガ的な生活そのものでしたので紹介します

1、野菜中心のバランスのとれた食事  
    現代人は食べ過ぎです。 食べ過ぎないことが長寿遺伝子を働かせます

2、アイソトメトリックな運動で筋肉強化  
  いつも皆さんと行っているヨーガそのものです  成長ホルモンを分泌します

3、脳を鍛える  

 意識化が大切  いつも意識化としつこいぐらいに言ってますね
 呼吸法もしっかり脳に刺激を与えます
  
4休息と回復
 緊張と弛緩を良く見る  静かな心の状態  深いラクゼーションをあじわう



まさに ヨガ的な生活そのものですね

長寿国家としては見逃せない内容です

元気に長生きして、人様にもなるべく迷惑かけないよう健やかに死んでいきたいものです



ヨガは、疾患の治療(セラピー)としても有効ですが、これからは病気の予防としても、上手に日常にヨガを取り入れてください。

21世紀の医療は予防医学が主に大切になります

ヨガセラピーで脳の休息を上手く行えますように

瞑想を10年ぐらい行うと、脳に変化が現れる実験結果もあります、また、呼吸法は脳にダイレクトに刺激を与えます、認知症にも様々な効果をが期待でき、また予防にも役立つのではないかと思います


どうぞ、ヨガ的な生活を、健やかな毎日にお役立て下さい。





しなやかなココロとカラダ をつくる


✦✦🌙 最 新 情 å ± お 届 け Yoga therapy ✦✦