統合医療学会

12/5、6 と 福岡で 統合医療学会が 行われました。




『統合医療』



「病気は診ても 患者は見ない」 (そうでない方の方がもちろん多いですが)

そんな 日本の医療を良いものに発展していけるよう

統合医療学会でお話し合いをします。



患者さん中心 全人的医療 病気を治すだけではなく予防を重視し 心、身体、スピリチュアル的な所まで。

西洋医学だけではなく 統合医療で

今は西洋医学だけの病院が ほとんどですが

近い将来は 統合医療の施設が一般化することでしょう。



海外でも国際統合医療専門家会議が開催されているそうです。





そこに ヨーガ療法ももちろん入ってきます。



ヨーガ関係での出席でしたが

私事ですが去年、父を癌でなくし 日本の医療制度に疑問が多々あった事も事実です。



そんな事で 日本の医療が良いものに発展していく事を 強く望んでいます。



今の世の中ストレス社会と言われ 心体ともに病んでおられる方、沢山 いらっしゃると思われます。



その方達の為にも少しでもお役たてたら幸いです。



今回 心に残る講演が 沢山ありましたが

得に





「シャドーワーク」とう言葉

私も初めて聞きましたが



人間生活に必要不可欠で ありながらも 賃金の受けない労働などと 辞書にはありますが

家事などもそうですが 所謂 えんの下の力もち そのための勉強など 陰で人を支えていくこと全般ですね



それはある意味

私の目指している所でもあります

そのお話は

グッときましたね。



勉強になる二日間でした。