道を拓く 全ては自分から始まる



自分のことを気にかけてほしいのであれば
まずは、自分から気にかける



その人に歩み寄ってほしいのであれば
自分から歩み寄ってみる



誰も私のことをわかってくれないと思うのは
自分が人を理解していない証拠かもしれない



大切に、大事されたいなと思うのであれば
まずは、自分からを大切に思ってみる




人に傷つけられて、裏切られたように感じるのは
その人を期待し過ぎていたからかもしれない



相手にいらだちを感じたり、不満に思うの
あなたに感謝が足りない証拠かもしれない



愛してほしいのであれば
自分から愛することをはじめてみればよい

もしくは、すでにもう、自分が愛されていることを強く実感(気づく)するとよい



すべて、外から求めようとすると、逆にそれは失われ行く

孤独を嫌う人ほど、自分は孤独だと感じやすく

愛されたいと強く思うほど、愛されていないと感じるように



まずは、あなたから実践することで、その道は拓かれる


いつまでも、外のせいにしててはいけない


相手や、境遇や


親に愛されなかったからではなく


全ては、自分から


自分次第で道は拓け


待っているより、自分から始める、少しの勇気が
人生の大きなターニングポイントになります


すべては、自分次第で、変わる事ができる


人のせいにすればするほど

あなたは幸せを感じにくくなり、自分を苦しめることになります


全て 自分で持った感情は、自分で責任を持つことからはじめると


そこから、安心感、幸せ、安らぎが生まれてきます


全ては、自分から始まること、


とても幸いなことです


これからも、恐れずに、どんどん人生を拓いていってください



カルマヨガ、ヴァクティヨガやギャーナヨガのエッセンスをわかりやすいよう心のヨーガとしてお伝えしています。今日も最後まで読んで頂きありがとうございます