◆コンサルテーション/カウンセリングclassのご案内



個人セッション・コンサルテーション/カウンセリングclass


◆病気予防 自己管理としてのカウンセリング 
◆ヨガ哲学/瞑想の習得 心の柔軟性強化
◆スピリチュアル力を高めたい  など・・


日本では、カウンセリングは、「心が病んでる人が受けるもの」という認識、誤解があり、なかなか一般化しておりませんが、欧米では、専任のカウンセラーに定期的にカウンセリングを受けに行くという事は一般的なことです

日本独特の文化でしょうか、「自分の問題、悩みは自分で、どうにかしなければならない」という思い込みが日本人は強いようです。

そして、「心が病んでしまうことが恥ずかしいこと」という認識、誤解もあります。

様々なストレスに晒されて生きる私たち、心が疲れ、落ち込んだり、いろんな心の状態に悩まされることもあります。それが、心身症として体の疾患となり、薬を常備しなければならない事態となる


どうか、独りで、苦しまないで、心身の定期的なケアや、本格的な病気予防を


また、ヨ-ガセラピーは、体のエクササイズと共に、自分で自分をカウンセリングできる自己カウンセリング法でもあります。

統合医療の一環として、上手な自己管理法の一つ、ヨガセラピーや、カウンセリング、瞑想など、自分の好きな所からアプローチしてみてください。

また、個人セッション希望の方のお気軽問い合わせを



*************************
★★ 心身にホリステイックなセルフケアを★★

~誰 に で も で き る 、安 全 で 効 果 的 な ヨ ガ セ ラ ピ ー ~

私たちは生まれてから死ぬまで、自分の体と一生付き合うことになり、心と体の健康はとても大切であることは様々な側面から痛感させられます。生老病死からまぬがれぬ私達ですが、幸せに健やかに生きて、より良い人生を生きていくことは、誰にでも叶うことです。
ヨーガセラピーの習得は、体のケアという呼吸法やヨガの動き、または瞑想など、ご自身で出来るようにという目的でもありますが、身体のケアを根本的に行うということは、ご自身の体や心、生活全般や社会的側面など様々な角度からご自身をよく理解していく事は最も大切です。けれど、私達は自分という存在がどういうものなのか全く知らないでほとんどの人が人生を過ごしていきます。
また、病気を治すこと、身体をより健康にすることだけに限らずに、不安や葛藤など心のケアをして行くには、ご自身で自分をよく知っていくことも必要不可欠な事。
「安らぎの中で幸せに生きていく」、これはすべての人にとって一番大切なことだと実感します。
何か大きな出来事がなくとも、生きていくこと自体が様々なことに振り回されますので、誰にとっても心と体のケアは大切です。
それには、体を使って心を整えていく方法など様々な角度からご自身やあなたの周りにいる人のケアをヨガセラピーが支えてくれます。
 ポーズや、筋肉、柔軟性など、体だけを重要視せずに、ホリスティックなところから、根本的な治癒を目指し、人や、もちろん自分を上手に癒せる人生のセラピストに。
 本来の健康医学は、心身医学を前提にした、人を丸ごとケアしていくことが重要です。
そのためのヨガの良い面を、生活に活かせるように上手に習得されて頂ければと思います。
きっと様々な気づきがもたらされ、心身や人生の変容へと繋がっていくことでしょう。

 
一人ひとりの心身の健やかさの実現があなたの大切な人の幸せに
つながると願いを込めて活動しています