感性を磨く

普段私たちは、目には見えない いろんなことを感じ取ります。


例えば

人の優しそうな雰囲気

何となく心地よい場所

感動する風景

体がすっきりして、心が楽になった感じ


例えば、
たった1枚の絵を見て、人生が変わってしまうほどの衝撃をうけることもあるかもしれません。

私たちは沢山の目に見えないことを感じ取るのです


目には見えないけど、いろんなことを私たちは感じる事 

感性でいろんなことを読み取るのです。


普段ほとんどの事が無意識に行われますが、

何も考えない、判断しない時間

自分に集中した意識的になる時間を増やすと

意識がどんどん広がり、普段気づけないことまで気づきやすくなり

感性が豊かな人間になるのです。

この感性を豊かにする作業は 私たちが生きていく上でとても大切なことです。

人の感じれないことを感じとれる

それはとても素晴らしい財産です。


あなたが最近感じ取ったことはどんなことがありますか?

それは言葉にできないことかもしれません


感性が豊かになればなるほど、私たちは有意義な人生を歩んで行けるのだと実感します。