6月の瞑想

『万事、空空(くうくう)寂寂(じゃくじゃく)』

この世のものは形あるなし関係なく、すべて変化するものであるので、変化する何事にもとらわれることはなく、無心に寂々と生きましょう~という言葉です。

❤ この世のものは変化するものだと知って、冷静に対処できた体験

❤ 目の前の変化に、おもわず引きずられそうになった体験

❤ 目の前の変化にもしも心が乱されていたら
   今頃どうなっていたかわからないと言う体験を・・

  すべては変わります、どうどうと構えて、毎日お過ごしください(^^)